クッキーレシピ

クッキーレシピのページを説明

スポンサード リンク
最新の記事

オートミールのビスケット レシピ

しょうがの香りがさわやかな、オートミールのサクサクビスケット。焼き上がりをめん棒にのせてカールさせた、おしゃれで軽い口当たりのお菓子です。

オーツスナップ・・・オートミールのビスケット レシピ

お菓子 手作りポイント!
・バターは、湯せんにかけ溶かします。
・オートミールは一度にざっと入れます。
・タネは、天板のうえに間隔を広げておきます。焼いているうちに広がり、おせんべいのようになります。

材料(約40枚分)
・オートミール・・・25g
・バター・・・50g
・砂糖・・・50g
・薄力粉・・・10g
・ベーキングパウダー・・・小さじ1/2
・牛乳・・・小さじ1
・しょうがの絞り汁・・・小さじ1

・サラダ油、小麦粉・・・適宜

作り方
1.バターを大きめのボールに入れ、湯せんしてとろりとするまで溶かします。

2.1を湯せんから外し、砂糖、ショウガ汁、牛乳を加えてよく混ぜたあと、小麦粉とベーキングパウダーを加えます。

3.2にオートミールを入れ、よく混ぜ合わせます。

4.天板にサラダ油を薄く塗り、小麦粉を均一にふって余分な粉ははたいて落とします。

5.4の天板の上に3のタネを、小さじに1ずつぐらいを5〜6cm間隔で落とし入れ、200度のオーブンで焼きます。

6.タネがプツプツと音を立てながら、溶けるようにして広がっていきます。こんがりと焼き色がつくまで焼きます(3〜4分)。

7.天板をオーブンから出し、粗熱をとってからまだ柔らかいうちにめん棒などにのせて自然なカールを作ります。

*完全に冷めると美しいカールができます。




サツマイモとリンゴの重ね焼き レシピ

秋、サツマイモとリンゴの収穫期にたっぷり食べたいお菓子です。
リンゴもサツマイモも繊維がたっぷり! 
便秘がちな方にはうってつけの食材です。
ダイエット中の方は、お砂糖を控えめにし、サツマイモとリンゴの自然の甘さを生かしても、充分、おいしく召し上がっていただけます。

サツマイモとリンゴの重ね焼き レシピ


★お菓子 手作りポイント!
・リンゴは果皮にハリがあり、実が引き締まったものがおいしいです。
・サツマイモは水につけてアクを抜いて使います。
・レモン汁は、リンゴの変色を防ぎ、仕上がりをさわやかにします。
・ふたをして弱火でじっくりと蒸し焼きにします。


材料(4人分)
・サツマイモ・・・1本
・リンゴ・・・1個
・レモン汁・・・大さじ4
・無塩バター・・・小さじ3
・砂糖・・・大さじ4
・シナモン・・・少々

下ごしらえ
・サツマイモは、皮つきのままよく洗い、厚さ3mmの半月切りにし、水につけてアクを抜いたあと、水気をきっておきます。
・リンゴは皮と芯を除いて厚さ4mmのいちょう切りにし、レモン汁をふります。

作り方
1.鍋の底にバターを薄くぬり、リンゴ、サツマイモ、砂糖、バターの順に入れて材料の高さの2/3まで水を入れます。
2.ふたをして弱火でコトコトと20分煮ます。
3.器に盛ってシナモンをふり、召し上がれ!

グラビデス(アーモンドクッキー)レシピ


ギリシアの伝統的なお菓子、真っ白なアーモンドクッキー「グラビデス」です。アーモンドをたっぷり入れた生地を手で丸めただけの、ぽってりとした素朴なクッキーです。


★グラビデス(アーモンドクッキー)レシピ★


材料(15個分)
・薄力粉・・・200g
・無塩バター・・・100g
・砂糖・・・50g
・卵黄・・・1個分
・アーモンド・・・50g
・ブランデー・・・大さじ1
・バニラエッセンス・・・少々

・粉砂糖(仕上げ用)・・・適宜


下ごしらえ
・アーモンドは、160度のオーブンで15分ほどローストすると香ばしさが増します。ローストしたら、粗くみじん切りにします。
・薄力粉はふるっておきます。


作り方
1.ボウルにバターと砂糖を入れて、白っぽくなるまで泡だて器でよくすり混ぜます。
2.1のボウルに溶くほぐした卵黄を少しずつ加えながらよく混ぜ、ブランデー、バニラエッセンス、みじん切りにしたアーモンドを加え、よく混ぜます。
3.2にふるった薄力粉を2?3回に分けて加え、全体に混ざったら、手でひとつにまとめてラップに包み、冷蔵庫で1時間ほど休ませます。
4.3を1cm程度の厚さに延ばして15等分します。ひとつずつ丸め、手のひらで押しつぶします。
5.天板にオーブンシートを敷き、180度に熱したオーブンで約20分焼きます。
*オーブントースターを用いるときはアルミホイルをかぶせて時間を少なくします。
6.粗熱が取れたら、ビニール袋に粉砂糖を入れたなかに入れ、全体にまんべんなく粉をまぶしつけます。


お菓子 手作りポイント!
・アーモンドを刻むときに下に半紙を敷いておくとあとで集めやすいです。
・ギリシアでは、アーモンド以外にも、くるみ、ピスタチオなどでも作られます。

簡単!フライパンで作るクッキーレシピ

簡単お菓子レシピ

とてもお手軽に作れる簡単クッキー「フライパンで作る簡単クッキー」とその応用編のレシピを紹介したいと思います。

フライパンで簡単に焼いて、熱いうちに棒などに巻きつけることで、くるんとかわいい形に仕上げます。
アーモンドなどをまぶしてもおいしいですよ。


<フライパンで作る簡単クッキーのレシピ>

材料(16個分)
●バター : 100g
●砂糖  : 100g
●卵   :  1個
●小麦粉 :  80g
●油   :  少々

お好みで
●刻んだアーモンドやピーナッツ、粉チーズなど


作り方
1.バターをクリーム状に溶かし、少しずつ砂糖を加えてよく練り混ぜます。
2.卵をといて、1に少しずつ加えていきます。
3.ふるった小麦粉を2に入れて、全体をよくかき混ぜます。
4.フライパンに油を敷き、大さじ1ぐらいの種を1つずつ落として焼きます。クレープを焼く感じで、弱火で、フライパンを大きくまわしながら1枚ずつ焼いていきます。
5.焼けたら、熱いうちに直径1cmくらいの棒に巻きつけ、形をつけて冷まします。

★フライパンで焼いているときのまだ柔らかいうちに、表面に砕いたアーモンドやピーナッツ、粉チーズなどをトッピングしてもおいしいですよ



スポンサード リンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。